通りぬけおに (通り抜け鬼、通り抜けおに)

鬼ごっこ、かんけり、ゴムとびなど、昔からある子どもの遊びはいつになっても人気です。
質素だけれどずっと遊べる、誰でも楽しめる、思い出に残る、そういう遊び。

『通りぬけおに』の遊び方

・ 人数 : 3人以上
・ 準備 : 鬼が分かる目印(帽子やゼッケンなど)


  1. スタートラインとゴールラインを書きます。2つのラインの距離は、10メートル〜30メートルぐらいで、遊ぶ人の体力に合わせてください。
  2. 鬼と子を決めます。鬼一人に対して子3人ぐらいが適当です。
  3. 子はスタートラインから走り、鬼にタッチされないようにゴールラインへ向かいます。鬼にタッチされなかったら、スタートラインまで戻ってまた走ることができます。
  4. タッチされた子はアウトなので外に出て、ゲームが終わるまで待ちます。
  5. 子が全員タッチされたらゲーム終了になります。

通りぬけおに

『通りぬけおに』を遊ぶときのポイント

・遊ぶ人数、体力に合わせて、鬼の数、ラインの幅や長さを変えます。

・2チームに分かれ、走る回数を決めたり、時間を決めたりして、何回走り抜けられるかを競ったりしても楽しい。