ねらいドッジボール (狙いドッジボール)

鬼ごっこ、かんけり、ゴムとびなど、昔からある子どもの遊びはいつになっても人気です。
質素だけれどずっと遊べる、誰でも楽しめる、思い出に残る、そういう遊び。

『ねらいドッジボール』の遊び方

・ 人数 : 1人〜10人
・ 準備 : ドッジボール


  1. 2チームに分かれます。各チームの人数は同じにします。
  2. チーム内の1人をターゲットに決めます。ゼッケンや帽子をつけ、相手チームに分かるようにします。
  3. 相手のターゲットにドッジボールを当てると1ポイント得点し、先に3ポイントを取ったチームが勝ちます。

ねらいドッジボール

『ねらいドッジボール』を遊ぶときのポイント

・ターゲット以外の人が当てられた場合、その人はコートの外に出ます。ただし、自分を当てた相手が当てられたら、自分のコートに戻ることができます。

・ターゲットは1回ごとに変わる方法もあります。

・ボールを2個にすると楽しみが倍増します。