2人でキャッチボール

鬼ごっこ、かんけり、ゴムとびなど、昔からある子どもの遊びはいつになっても人気です。
質素だけれどずっと遊べる、誰でも楽しめる、思い出に残る、そういう遊び。

『2人でキャッチボール』の遊び方

・ 人数 : 2人以上
・ 準備 : 新聞紙


  1. 新聞紙を丸めてボールを作ります。
  2. はじめはホールを自由に投げ合います。必ず相手の名前を呼んで、返事があったら受けやすいボールを投げます。
  3. 慣れてきたら、2人の間隔を広げたり、相手を変えたりします。

2人でキャッチボール

『2人でキャッチボール』を遊ぶときのポイント

・「やさしく投げて」や「やさしく受けて」などの呼応を行うようにしましょう。